ふるさと納税

おススメのふるさと納税サイト3つ!それぞれの特徴とメリット

おススメのふるさと納税サイトは?

 

ふるさと納税をしてみようと思って、いざネットで調べてみると、

いっぱいありすぎてどこですれば良いのかわからない!という人の為に、

はるるん
はるるん
私の独断と偏見で(笑) おススメのサイトを3つ厳選してみました!

それぞれのサイトの特徴やメリットを詳しくお伝えします♪

 

3つのサイトを比較

 

3つのサイトを図にして比較してみました。

自治体数はふるさとチョイスが圧倒的に多いですね(*^_^*)

それぞれに良い点、悪い点があるので次で一つずつ紹介していきます♪

 

サイト名自治体数スマホ対応クレジット決済ポイント
ふるさとチョイス1400△(一部対応)△(一部対応)×
さとふる488×
楽天ふるさと納税479

 

1.ふるさとチョイス

ふるさとチョイスは、お礼の品掲載数NO.1です。

全国1788の自治体のふるさと納税情報を掲載しています。

メリット

  • すべての自治体の情報が掲載されているため、どんなお礼の品があるか探す時に便利
  • ランキングや寄付上限金シミュレーションがあるから初めての人も簡単
  • クレジット決済だけではなく、コンビニ決済やキャリア決済、銀行振り込みなど幅広い決済方法に対応している
  • ふるさとチョイスにしかない、チョイス限定のお礼の品がある

デメリット

  • 膨大な情報量があるため、お礼の品を探す時に大変
  • ふるさと納税の情報を提供するというスタンスの為、ポイントが付く等のメリットがない。

 

こんな人におススメ

ふるさと納税の情報を集めたい。

ネットでの申し込みが苦手。

 

2.さとふる

ソフトバンク系列が運営しているサイトです。

ふるさと納税のお礼の品ごとの情報や口コミを見ることができ、サイトの使いやすさが最大の魅力です。(ふるさと納税が初めての人にも分かりやすい)

ワンストップ特例制度の申請書も、サイトで入力している氏名や住所など印字されたものがでてくるので、すごく親切です(*^_^*)

マイページでふるさと納税をしたお礼の品の進捗状況を知ることもできます。(発送準備中など)

 

メリット

  • パソコンでもスマホでもお礼の品が探しやすい。
  • メールや電話での問い合わせができ、サポートが良い。
  • レビューが充実しているので他の人の口コミを見ながら探すことができる。
  • 早ければ、申し込み後一週間ほどでお礼の品が届く。

デメリット

  • お礼の品に家電の取り扱いがない。
  • 退会方法が分かりにくい。

 

こんな人におススメ

ふるさと納税をするのが初めての人

お礼の品が早く欲しい。配達日を指定したい。

スマホでお礼の品を探したい。

        \さとふるはこちら/

3.楽天ふるさと納税

ポイントの還元も重要視するなら、絶対 楽天ふるさと納税がおススメです。

楽天市場内で、お買いもの感覚で寄付ができるサイトで、会員登録をしなくても

ふるさと納税が出来る所も魅力です。

楽天カードを持っていて、クレジット払いをすればさらにポイントが貯まっていきます。

メリット

  • 楽天カードを持っていれば、かなりのポイントがもらえる!
  • 楽天ポイントで寄付もできる

デメリット

  • 寄付可能な自治体数が少ない。
  • 寄付するのはIDと紐づけられる。(IDがある方は名義に注意)

ポイントを重要視するなら、楽天ふるさと納税がおススメです♪

 


ちなみに私は楽天でふるさと納税をしました。

はるるん
はるるん
楽天カードを持ってるのでポイントも貯めたかった!

今回は泉佐野市に寄付をして、お米を頂きました^^

良かったら参考にしてください♪

 

B751-2 【ふるさと納税】30年産タワラ印厳選米5kg×3セット計15kg

価格:10,000円
(2019/2/24 20:30時点)
感想(372件)

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は厳選して3つのサイトを比べてみました!

それぞれに特徴があるので、自分に合った所でふるさと納税をしてみてくださいね^^

 

こちらの記事もおすすめ!